はま寿司がお持ち帰り限定ワンコイン丼ぶりを期間限定で新発売

はま寿司がお持ち帰り限定ワンコイン丼ぶりを期間限定で新発売

新型コロナウイルスの影響で自宅でご飯を食べる機会が増えているらしく、自宅でもっと「はま寿司」を楽しめるように、お持ち帰り限定のワンコイン丼ぶりを4種を期間限定で販売開始しました。(2020年3月20日より)

今回新しく販売された4種のワンコイン丼ぶりについて紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

はま寿司がお持ち帰り限定ワンコイン丼ぶりを期間限定で新発売

今回、期間限定で販売されているのは4種類の海鮮丼です。しかも値段が驚きのワンコイン(500円(税込))なんですから更に食欲をそそりますよね!

はま寿司のお持ち帰り限定ワンコイン丼ぶり

  • 寿司屋のまぐろ丼(500円(税込))
  • 寿司屋のまぐろサーモン丼(500円(税込))
  • 寿司屋のサーモン丼(500円(税込))
  • 寿司屋の牛カルビ丼(500円(税込))

その他、はま寿司のお持ち帰りメニューや注文方法についてはこちらの記事で解説しています。
► 「はま寿司のお持ち帰りメニュー【2020年 価格と注文方法】

はま寿司の寿司屋のまぐろ丼

まぐろ4切れ、とろびんちょう4切れ、と、ねぎとろがおそらく2貫分あって、お寿司に換算すると5皿分ということではないでしょうか。

はま寿司の寿司屋のまぐろサーモン丼

まぐろ4切れ、サーモン4切れ、いくらが2貫分?で計5皿分だと思います。

はま寿司の寿司屋のサーモン丼

サーモン4切れ、焼きとろサーモン4切れ、いくら2貫分?で計5皿ということだと思います。

はま寿司の寿司屋の牛カルビ丼

他のワンコイン丼ぶりから考えると、牛カルビ5皿分弱?に煮たまごが添えてあります。

こちらは人気があまり無いのかTwitterで検索しても何もヒットしませんでした。

はま寿司がお持ち帰り限定ワンコイン丼ぶりを期間限定で新発売 まとめとあとがき

新型コロナウイルスの影響でお店でゆっくり食べるのには抵抗がある方が増えてきているみたいですね…。

初めて食べるときはボリュームが分からないとちょっと不安がありますけど、それはTwitterなんかでレビューを探してみるしかないでしょう。

ネタはお寿司5皿分だと思われますが、シャリの量がお寿司5皿分なのか、握らない分多めになっているのか分かりません。
私もまだ食べていないので分かりませんが、ちょっと小ぶりというレビューもあるし、画像を見た感じでも少し小さめな気がするのでお寿司5皿分くらいかな~…と思います。

はま寿司のワンコイン丼ぶり+「うどん」という組み合わせで食べてみたいんですが、「うどん」は持ち帰りができないので、はま寿司のワンコイン丼ぶり+「どん兵衛」という組み合わせがベストなんじゃないでしょうか。

これならワンコイン丼ぶりが思いのほか量が多い場合も、どん兵衛なら作らなければいいだけなのでもったいないことにはなりませんよね。

量がよくわからないので

    「ワンコイン丼ぶり+どん兵衛」の組み合わせがおすすめです。
スポンサーリンク